2018年9月26日(水) 06:30 JST

’08発表会の様子-前座- 回転ステージと測域センサ

  • 印刷用ページ
  • 2008年7月 9日(水) 15:43 JST
  • 投稿者:

GDL発表会は先月末に無事終わりましたが、その前座で教師も何かしなければならない雰囲気があります。考え過ぎかもしれませんが。

今回は、回転ステージ上に測域センサを載せて見ました。このようになります。

測域センサOnステージ

でも 実はこれ、想定した使い方ではないのです。

回転テーブル製作中

  • 印刷用ページ
  • 2008年6月12日(木) 22:07 JST
  • 投稿者:
下↓の記事のように、NCで切削の様子を眺めながら、こんなものを製作していました。

モーター内臓   全体

(画像クリックで拡大します。別ウィンドウで開きます。)

左の写真のように、PCから制御できるモーターを内臓しています。
組み立てると、右の写真のようになり、一番上の円盤が、回転します。

、、、さて、この回転テーブル、なにに使うのでしょう?
それはまた次回のエントリで紹介します。

新規ページの紹介 2008年4月

  • 印刷用ページ
  • 2008年4月27日(日) 14:03 JST
  • 投稿者:

研究関連のページを追加しました。

アルゴリズミック・デザインに関するノート では、形状の生成にコンピュータ処理に適したアルゴリズムを用いるデザイン手法についてまとめています。現段階では殺風景なページですが、オリジナル画像なども含めてこれから充実させていきます。ご期待ください。

GDL講習会 2008 では、ゼミ生(学部四年)用の春期集中講義の概略を紹介しています。この講義の目的は計算機言語を学ぶことですが、建築系の学生が興味を持って取り組めるように3次元の形状モデリングをテーマに据えています。GDL講習会は千葉大学建築学科の希望者に開放しており、2008年度は学部3年生2名が特別参加しています。この講習会は毎年春期に開催していますので、希望者は申し入れてください。2008年度はすでに1/3が過ぎています。

今年度のGDL講習会は終了しました。6/27に発表会を行いますのでイベント欄(左下)で確認ください。(2008/06/14追記)

発表会、終了しました。発表内容は、紹介ページにておって公開する予定です。(2008/07/04追記)

発表会の様子をまとめ、記事カテゴリ「研究について」にアップしました。(2008/07/13追記)

動画デモページ更新しました 2008年4月

  • 印刷用ページ
  • 2008年4月 2日(水) 21:55 JST
  • 投稿者:
動画デモページ を更新しました。実物と仮想物の前後関係を考慮したAR/MRのデモ、動画2本を追加しました。

動画デモページ更新しました 2008年3月

  • 印刷用ページ
  • 2008年3月26日(水) 11:46 JST
  • 投稿者:
動画デモページ を更新しました。<住宅展示場で行ったインテリアシミュレーターの適用実験>他、動画6本を追加。

左ブロック(←)の記事カテゴリに 更新履歴 を追加しました。

Twitter ・ Facebook

Twitter 平沢研究室アカウント FaceBook 平沢研究室ページ

アクセスカウンタ

7,353,960