2018年12月12日(水) 00:38 JST

GDL運動会 2009

  • 印刷用ページ
  • 2009年6月29日(月) 14:48 JST
  • 投稿者:

GDL講習会や日々の研究成果を発表するGDL発表会(通称GDL運動会)が今年も行われました。年々、発表作品の質が上がっているのは喜ばしいことです。GDL作品では、それぞれ複雑な形状をモデリングしていますが、全て数値モデリングを行っています。


では、作品を紹介していこうと思います。(続きは全文表示をクリック)

img img img img

’08発表会の様子 -学生版-

  • 印刷用ページ
  • 2008年7月13日(日) 16:04 JST
  • 投稿者:

GDL講習会で学んだことや、春から夏にかけて学んだ成果を発表する、通称「GDL発表会」が今年も行われました。すべて数式やらルールやらをプログラミングして造形しています。

これは毎年のことですが、この方法(プログラムを書いてモデリングする手法)を使って作品を作れという注文を出すと、どういうわけか建築から離れていく傾向があるようです。複雑な曲面屋根も楽々モデリングできる力は身につけているのですが、なぜでしょう。

学生の発表を簡単に紹介しましょう。

(続きは全文表示をクリック)

’07発表会の様子 -学生版-

  • 印刷用ページ
  • 2007年9月10日(月) 02:29 JST
  • 投稿者:
GDL言語(ArchiCADのスクリプト言語)を使っての作品の発表会がありました。学生の発表の一部を紹介します。(続きは全文表示をクリック)

’07発表会の様子

  • 印刷用ページ
  • 2007年9月10日(月) 02:19 JST
  • 投稿者:
復旧中につき一部リンクが切れています。ご迷惑をおかけします。
更新:
2007/08/27 C60の分子模型を追加しました。


毎年、4年生が4~6月の間に学んだGDL言語(ArchiCADのスクリプト言語)を使って作品を発表しています。今年は6月29日に行われました。大学院の学生もそれぞれ作品を発表します。これらはいずれまとめてホームページ上で紹介されるでしょう。

さて、(続きは全文表示をクリック)
最初 | 前へ | 891011121314 | 次へ | 最後

Twitter ・ Facebook

Twitter 平沢研究室アカウント FaceBook 平沢研究室ページ

アクセスカウンタ

7,412,474