2018年6月24日(日) 02:58 JST

ArchiFuture2014での展示 | 姫路城大天守デジタルアーカイブプロジェクト その3

  • 2014年10月24日(金) 10:23 JST
  • 投稿者:

注:ArchiFuture2014(10月23日)はすでに終了しています。

ArchiFuture2014の丸紅情報システムさんのブースにて、三次元プリンタによる姫路城大天守のスケール模型を展示しました。「姫路城大天守デジタルアーカイブプロジェクト」の報告としてはずいぶん間があいてしまいましたが、着々と三次元モデル化、模型化検証を進めています。

これまで何度か紹介している法華経寺五重塔のスケール模型と比較すると部材が密に組み合っている雰囲気は組物などがない関係で劣ります。が、継手仕口などの細部の造形の細かさは姫路城模型のほうが精緻に作りこんであります。11月1日に予定されているオープンキャンパスでも公開予定ですので、気になった方はぜひ。