2018年9月26日(水) 06:19 JST

「ARを利用したビジネス提案」学生コンペに参加しました。

  • 2010年8月 3日(火) 20:00 JST
  • 投稿者:
    ゲストユーザ

先日行われたAR Commons Summer Bash 2010 「ARを利用したビジネス提案」学生コンペに参加し、最優秀賞を頂きました。

このコンペでは、ぶらり旅拡張アプリケーション「burARi」という架空のアプリケーションによるARを利用したビジネスモデルの提案をしました。

「burARi」というのは、ぶらり旅をお手伝いするARナビゲーションや、ARおみやげなど、ARを利用した観光案内アプリケーションです。もちろん建築分野を専門とするものとして、建設中の建築物のARによる完成予想シミュレーションや、文化遺産の遺構のARによる復元など、建築的な提案も盛り込みました。 詳しい説明はこちらのサイトに譲りますが、複合現実感に関する研究を始めた当初(5年前?)に比べ、各分野での応用が現実味を帯びてきたことを強く感じました。




プレゼンで使用したARおみやげのデモ動画はこちらになります。 ARおみやげは、旅の道のりや写真などの思い出の新しい管理方法として提案しました。