デジタルアーカイブ化に関する研究、デモページを更新しました 2009年3月

建築物のデジタルアーカイブ化に関する研究を更新しました。三次元モデルを、実際に模型化することで整合性を確かめていく手法について報告します。部品毎に模型部品化を行っているんですが、納まりの加工だらけの側柱なんかはかっこいいですね。現在、模型部品化しながら組み上げているんですが、実際に模型があると、五重塔の構成がよくわかります。

また、その他の画像デモを更新しました。三次元加速度センサーを使って写真撮影時の方向データを得ることで、方向データを利用した写真管理に挑戦してみました。写真撮影時の方向データがあるといろいろと面白いことができそうです。

スケール模型化による整合性検証 スケール模型化による整合性検証 スケール模型化による整合性検証 スケール模型化による整合性検証 スケール模型化による整合性検証   その他デモ

コメント (0件)


HLAB
http://www.hlab-arch.jp/article.php/20090309003930692